採用情報
RECRUIT

インタビュー

大変な一面もあるのですが
多くのことを学ぶ機会を頂くことが出来ます。

大変な一面もあるのですが
多くのことを学ぶ機会を頂くことが出来ます。

冨田みずほ

最終学歴
尚絅大学短期大学
入社年月日
2018年3月
部署名
住宅事業部
これまでのキャリア
私は以前、栄養士として働いていました。 生活の基本となる『食』に携わる中で、食事を通したQOLの向上が自分の使命であると念頭に置き、仕事を通して誰かの生活をより良いものにしていけるよう努めてきました。

これが私の仕事

お客様と会社を繋ぐキッカケを作る
私は、BAUHAUS.の広報として広告物の作成を担当しています。

それらを通してお客様にBAUHAUS.を知ってもらう事が、私の主なお仕事です。
WEB・ポスティングチラシ・雑誌・看板・CMなど様々な媒体が存在する中で、目的に合わせた広告活動を行います。また、広告活動を行った際の反響を集計・分析するなど、マーケティングの一部にも携わっています。
広告作成の他には、来客の際のお茶出しや保育士さんが不在の際に子供の面倒をみたりすることもあります。完成見学会や勉強会等のイベントにも参加するので、直接お客様と関われる機会も多々あります。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

広告を見て問い合わせやイベントの申し込みがあったとき
今までで1番!というよりは、反響数が増えてきたな~と感じると嬉しいなと思います(笑)

私は全く違う職種から転職しているので、日々学ぶことが沢山あり何もかも新鮮です。しかしその反面、わからないことは調べたり本を読んだり、試行錯誤しながら仕事をしています。広報の先輩方をはじめ、会議で話し合ったりしながら創り上げているものでもあるのでその結果としての反響数が増加すると喜びを感じます。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由ここが好き

新しいことに挑戦ができる!

私がこの会社を選んだ一番の理由は、新しいことに挑戦できる環境だと思ったからです。
住宅事業部は研修の数も多く、仕事が増えてくると大変な一面もあるのですが、多くのことを学ぶ機会を頂くことが出来ます。また、面接時に対応してくださった先輩方の笑顔がとても素敵だったことも大きな理由の一つです。もちろん会社は仕事をする場所なので、緊張感や使命感を持って取り組む場面は多々ありますが、休憩時間や移動時間など普段はとてもアットホームな雰囲気の職場だと思います。

先輩からの就職活動アドバイス

就職活動経験者としてのアドバイスは、自分がどんな生き方をしたくて、そのためには何をするべきなのかをきちんと考えておく事だと思います。私自身まだまだ未熟なので、これが今できる精いっぱいのアドバイスです。

日々成長できる職場です!

ENTRY

応募はこちらから

他の社員インタビューも参考に。